JCBカジノ

JCBオンラインギャンブル業界の初期の頃、人々が自分の口座に預金をする主な方法はクレジットカードでした。現在、さまざまな手段による支払いを可能にする何百もの異なるシステムがありますが、これらのカードは、それらが提供する速度、安全性、および親しみやすさのおかげで、依然として最も人気のあるオプションの1つです。

これらの種類の預金に関しては、VisaとMasterCardの2つの明確なリーダーがいます。これら2つを超えて、DiscoverとAmericanExpressを代替手段と考えるでしょう。ただし、気付いていないかもしれませんが、特定の市場、特に北米ではあまり注目されていない主要な世界的ブランドが少なくとももう1つあります。それはJCBです。

JCB(ジェーシービー)は、1961年に設立され、当時は日本信用局として知られていましたが、長い間、日本全国を代表するクレジット商品でした。それ以来、少なくとも20か国で発行されるようになり、世界中で使用できるようになりました。これはオンラインカジノ業界にも当てはまり、VisaやMasterCardほどリーチは広くありませんが、プレーヤーはこれらのカードを使用してさまざまなサイトで預金を行うことができます。他の主要なクレジットブランド向けに設計されたネットワークを介して処理できる場合があるという事実を捨ててください。このオプションがいかに用途が広いかを知って驚かれるかもしれません。

使い方

この方法を使用してオンカジの入金を行うには、まず、支払いにJCBを受け入れる多くの評判の良いゲームウェブサイトのいずれかでアカウントにサインアップする必要があります。そうしたら、レジ係または銀行のエリアに行き、受け入れられた預金オプションのリストでこの商品を見つけたいと思うでしょう。通常は名前で表示されますが、より広い「クレジットカード」オプションで検索する必要がある場合もあります。

この方法を選択すると、インターネット販売者で他の支払いを行うのと同じように支払いを処理できるようになります。アカウントに入力する金額を指定する必要があります。次に、名前とカード番号、有効期限、通常は裏面に表示されるCVV確認コードを入力する必要があります。

これらの情報をすべて適切に入力した後、リクエストを送信できます。すぐに、支払いが承認されたか拒否されたかを通知する応答が返されます。承認された場合、資金はすぐにアカウントに到着し、すぐにプレイを開始できるようになります。

クレジットカードにお金を出金のか、eウォレットで口座を開くのか、ビットコインで預金するのかわからない場合は、オンカジの支払い方法に関するガイドを確認することをお勧めします。

利点

ほとんどの場合、JCB入金には、オンラインでクレジットで支払う場合と同じ利点があります。主に、これは利便性に要約されます。カードが手元にある限り、特別なサードパーティのサービスや製品にサインアップしなくても、これらの支払いの1つを最大で1〜2分で処理できます。

もう一つの利点は、これらのカードを使用するときのプレイヤーの安心感です。他の加盟店と同様に、クレジットによる支払いは、主要銀行で使用されているのと同じレベルのセキュリティと暗号化で処理され、詐欺や個人情報の盗難から可能な限り保護されます。このオプションを使用するために新しいものにサインアップする必要がないので、評判が悪いかもしれない、またはあなたが不慣れで不快な会社と取引していないので安心できます。入金プロセスへの不安。

ここで不利になると思われることの1つは、ジェーシービーが他の主要なクレジットカード会社ほど広く受け入れられていないことです。ただし、少なくとも一部の市場では、大規模なネットワークの1つを使用して支払いを処理できるため、これは予想されるほど大きな問題ではないことがわかりました。